丸ト富成商店

丸ト富成商店は大正13年に創業し、羊蹄山の麓、北海道京極町で
馬鈴薯(じゃがいも)を中心とした農産物の卸売事業を営んでおります。

丸ト富成商店について

丸ト富成商店は大正13年に創業し、羊蹄山の麓、北海道京極町で馬鈴薯(じゃがいも)を中心とした農産物の卸売事業を営んでおります。

自然豊かな北海道の大地と日本の名水100選にも選ばれた羊蹄山の雪解け水に育まれ、地元の生産者様の思いがつまった馬鈴薯をお届けします。

商品紹介

男爵

男爵は全国で栽培されじゃがいもの代名詞となっています。
中でも羊蹄山麓の男爵は日本一と言われています。
夏の天候がよく、昼夜の寒暖差があることからでん粉価が高くホクホクとした食感が特徴。
貯蔵によりでん粉が糖になり甘さがアップします。

【 誕生の経緯 】
川田隆吉男爵が明治41年にイギリスのサットン商会から輸入し広まる。
北海道では昭和3年に優良品種に決定した。

【 特徴 】
・球形で芽が深い
・肉質はやや粉質で煮崩れは中程度
・粉ふき、マッシュポテト、コロッケに最適
・秋であれば色よく風味のよいポテトチップも作ることができる

北あかり

別名黄金男爵

北海道農業試験場にて「男爵」と「ツニカ」の交配により育成したじゃがいもです。
ジャガイモシストセンチュウという害虫に対する抵抗品種として育成。
カロチンやビタミンC含有量が高く、つぶしサラダ、粉ふき、スープ、皮つきベークドポテトに向いています。

【 特徴 】
・遍球形で皮は白黄色でやや粗く、芽の深さは中程度

・煮崩れしやすい
・加熱すると舌触りがよく甘みも感じられる

とうや

北海道の「洞爺湖」が名前の由来。
北海道農業試験場にてジャガイモシストセンチュウに強い品種とYウイルスに強い品種を交配して選抜育成。
舌ざわりがよく、煮物やスライスサラダに適した品種。

【 特徴 】
・球形で芽が浅く皮をむきやすい

・果肉は粘質で黄色い
・煮崩れしにくい
・調理後黒変が少なく業務用に適している
・多肥栽培は裂開(れっかい)を生じることがある

さやか

淡麗な姿でさわやかな味わいの新品種
北海道農業試験場にてジャガイモシストセンチュウ抵抗品種として育成。
1995年に「ばれいしょ農林36号」として登録され「さやか」と命名される。
外観が優れ剥皮歩留まりがよいため主にサラダなどの業務加工用として利用される。

【 特徴 】
・大粒で芽が浅く、たまご形のきれいな姿
・食味はあっさりしてえぐ味がなく、さわやかな味わい
・皮むきしやすく、煮崩れもしにくい
・スライスサラダから煮物まで幅広い料理に適している

事業内容

提携農家より馬鈴薯を仕入れ、
選別・パッキングを行い、
青果市場・食品スーパー・食品工場へ
配送を行っています。

提携農家より馬鈴薯を仕入れ、
選別・パッキングを行い、
青果市場・食品スーパー・食品工場へ
配送を行っています。

商品規格

流通向け(青果市場等)

【規格】

サイズグラム
3L300~399g
2L200~299g
L125~199g
M100~124g
S40~69g
SS25~39g

【パッケージ】

サイズ
 5kg 箱
10kg 箱

原料向け(食品加工工場等)

【規格】

サイズ グラム
70~100g
40~70g
2S 25~40g

【パッケージ】

包材・容器
   20kg 紙タイ(袋)
   650kg フレコンパック
1450kg 鉄コンテナ

丸ト富成商店は、全国各地、幅広く、お取引いただける企業様、飲食店様、小売店様を随時募集しております。

自然豊かな北海道京極町より、生産者様の思いがつまった馬鈴薯をお届けします。

商品やお取引について、その他ご質問等ございましたら、下記お電話、またはお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

お取引をご検討の方へ

会社概要

称   号株式会社丸ト富成商店
代表取締役椎奈 孝樹
設立年月日昭和41年3月15日
本社所在地〒044-0101
北海道虻田郡京極町京極503

沿革

大正13年 富成善太郎が個人創業
昭和41年3月 会社設立
令和元年10月 株式会社マルエイホールディングスが株式取得

お問い合わせ

  • 北海道虻田郡京極町京極503
  • info@maruto-t.com
  • 0136-42-2311
  • 0136-42-2666

※個人情報は弊社が責任をもって保護し、他の目的には使用いたしません。

お問い合わせ

お問い合わせ

〒044-0101
北海道虻田郡京極町京極503番地

TEL:0136-42-2311
FAX:0136-42-2666